初めてのボーナスで購入した指輪をジュエリーリフォーム

初ボーナスで購入した指輪のジュエリーリフォームを検討

十数年前に、社会人になってから初めてもらったボーナスで自分用の指輪を購入しました。
当時はとても若かったので、可愛らしいデザインのものを選びましたが、少し背伸びをして高価なものを買いましたので、普段使いにはできずにタンスの奥にしまわれていました。
先日片づけをしている時にすっかり忘れていたその指輪を発見し、早速指にはめてみましたがやはり違和感があります。
全体的にキュートな雰囲気で今の年齢には合わないため、以前から気になっていたジュエリーリフォームを依頼しようかとお店を探し始めました。
実は直したい指輪はもう一つあり、以前に祖母からもらったエメラルドが大事に保管されていました。
こちらはデザインが少々古い感じですし、出っ張りが大きいので邪魔になります。
しかし、せっかくもらった指輪なのだからそのまま使用した方が良いのかと悩んで、結局お店で相談することにしました。
デザイナーさんと色々話をして、自分で購入した方は土台から変えることになりました。
ゴールドからプラチナに変更し、同じピンクダイヤなのに不思議と落ち着いた印象になります。
小さなピンクダイヤがいくつもついているタイプであり、デザインは変わっても同じピンクダイヤを全て入れました。

初ボーナスで購入した指輪のジュエリーリフォームを検討 | ピンクダイヤの指輪と母からのエメラルドの指輪をリフォーム | 古いジュエリーでもデザインが変われば今風の新品同様に変わる